企業理念・代表者メッセージ

私たちは、お客様に喜ばれる仕事を通じて、全従業員の物心両面の幸福と人類社会の発展に貢献します。

 

企業理念

私たちが一番大切にしていることは、会社の企業理念とフィロソフィ(考え方)です。 

企業理念の図

企業理念

saiyou-rinen03企業理念とは、ヤマテックが存在するための根本的な考え方です。 この理念を求めていくことが、私たちの使命(ミッション)であると考えています。

 

私たちはお客様第一主義であるとともに、従業員を何よりも大切にしています。 働く従業員が大事にされ、楽しく幸せを感じていなければ、お客様に最高の仕事を提供することはできないと思うからです。

 

この、従業員の幸せを追求することを目指し、未来に向かって進んでいきます。

 

 

フィロソフィ(考え方)

saiyou-rinen02

企業を支えているのは言うまでもなく人であります。人が集まって仕事をするわけですから、色んな考え方がでてきます。

 

色んな発想があってよいのですが、同じ方向へ向かう気持ち(ベクトル)がないと企業はまとまりません。よい仕事、よいサービスを提供するために、企業がまとまっていることが重要であると私たちは考えています。

 

このような仕事に対する考え方を、我々は非常に大切にしています。ここで言う「考え方」とは人として正しいことをするというごく単純な考え方です。

 

人にために尽くす、そして社会のために尽くす。自分の利益よりも他人への利益。このような基本的な考え方を仲間と共有しながら、未来のために会社を創っていくことを私たちは目指しています。

 

代表者メッセージ

 

創業精神は「あきらめないチャレンジ精神」

saiyou-rinen04ヤマテックも創業20年(2017.7月現在:24期目)が過ぎました。初めは会長が内装工事業で創業しました。創業3年目に私も参加し、戸建木造住宅の8割で採用している、サイディング工事の営業を本格的に開始し、今に至っております。

 

私は職人ではないため、サイディングのことは何も分かりませんでした。材料の厚さ、張り方などすべてです。 ただ、お客様(工務店)、お施主様(建築主)がどうしたら喜んでもらえるか、ということだけを考えて仕事をしておりました。

 

また今もですが、「あきらめなければ叶う」という単純な考え方をしていました。「頑張る=あきらめない」と思い、それを心がけて仕事をしております。顧客第一主義、そしてあきらめないチャレンジ精神がヤマテックの基本精神です。

 

 

一番大切にしているのは「考え方」

saiyou-rinen05私たちが一番大切にしているのは、会社の企業理念とフィロソフィ(考え方)です。

 

経営理念とは、「私たちは何のために仕事をして、何のために働くかということ」を文章化したものであり、私たちヤマテックの存在意義だと考えております。そして、フィロソフィとは、仕事を進めていく上での基本的な考え方です。

 

この理念とフィロソフィを羅針盤のように考え、日々仕事を進めております。

 

私たちの企業理念は、

 

「お客様に喜ばれる仕事を通じて、全従業員の物心両面の幸福と人類社会の発展に貢献する」

 

ことです。

 

そして、この理念を追求していく上での具体的なフィロソフィ(考え方)とは、「嘘をつかないで仕事をする」「仲間のために仕事をする」「困っていたらその人を助ける」という、昔から我々が親や学校の先生から教わった、人としてのいかにあるべきかという道徳的な考え方です。

 

また、私は会社というものをまるで一つの家族として考えていく「大家族主義」で経営をしております。

 

会社は勿論、お客様にサービスを提供させていただくことで生かされております。そのため、従業員が一丸となりお客様にベストなサービスを提供することができる体制が、一番大切なことだと私は思います

 

困っている家族=従業員には、愛情をもってとことんまでサポートしていく。全員でサポートをしていくという考え方を大切にしております。

 

このように、仕事を単に生活の糧を得るための収入手段ということだけではなく、理念とフィロソフィをもって仕事をすることができるように、日々勉強をしております。 そして、全従業員が仕事を通じて社会の発展に貢献できるように、私自身も日々勉強をしております。

 

 

どういう人に向いているのか?

saiyou-rinen06会社で社長が偉いとか、誰が偉いとかいうことを思っておりません。人は一人一人ちがう考えを持ち、個性をもっております。

 

そのような人が多数あつまり、それぞれの人のよいところがのびのびと生かされ仕事ができる環境があることが、素晴らしい職場であると思います。

 

そのための環境作りが私社長の役割であると思っております。

 

私たちの事業は、企業様向け事業(ビルダー、リペア、リノベ事業)と個人様向け事業(ウィズリフォーム事業)の2事業で展開をしております。この事業をワンユニットごとで考え、各部門に事業部長をおき、事業の方針はある程度事業部長の采配に任せております。

 

それは、創業以来の何もないところから始まった会社であるために「チャレンジそして何事にも挑戦していくこと」を重んじるということ。また、何もないところから事業を創っていく「新しい仕事を創造する」という考え方が、とても大事であると思っているためです。

 

そして我々は、人生・仕事の結果とは、

 

《 人生・仕事の結果 》=《 考え方 》×《 熱意 》×《 能力 》

 

という方程式で表すことができると思っております。

 

saiyou-rinen07能力とは、仕事ができるかできないかということ。 熱意とは、やる気、また誰よりも頑張るとかあきらめないという熱い情熱であり、努力を惜しまないこと。

 

考え方とは、プラス思考とかマイナス思考であるという考え方のことです。この方程式の通り、プラス思考の考え方であるかないかで結果は真逆になるわけです。ですから、プラス思考であるという考え方を私たちはとても大切にしております。

 

抜群にできる人でなくてもよい。何事にも熱く情熱を持った仕事ができて、そして何事にも努力をする。 そして考え方が素晴らしく、プラス思考で人としての正しさを持っていること。私たちは、そのような人財を求めています。

 

 

会社を常に未来進行形で考えていく

saiyou-rinen08私たちが目指すのは、住宅を通じて社会の発展に貢献していくことです。日本の住宅産業は戦後住宅が不足したところから始まりました。そして、新築住宅を夢としてとらえ、住宅を持つことが人生の目的であるような考え方が広まりました。

 

しかし今は時代が変わり、住宅は中古でもよいという価値観に変わってきております。 これは時代の変化でありますが、住宅に求められることは昔から変わっていないと私たちは考えております。

 

saiyou-rinen09住宅に求められもの、それは「家族が団らんでき、笑顔がある住宅」 そして、その住宅は「長持ちで快適な生活ができる空間」、これは誰もが求めている住宅であると考えております。

 

時代が変わっても変わらない住宅とは何かを求め続け、働いている人がわくわくしながら、未来の生活、住宅を創造できる会社を私たちは創っていきたいと思っております。

 

 

最後に

人類社会の発展は、未来をよくしていくこと、今よりも明日を考え、常に前を向いていくことにより進化発展をしてきました。何もないからできないということはないと思います。

 

私は、将来ずっと続く会社を創っていきたい。それは、人生の一番の目的は 世のため人のために尽くすこと。未来発展をすることに役立つことと考えているからです。

 

このような私たちと、未来の住宅環境を考えていける。更に住環境だけではなく、日本で一番素晴らしいと思える事業を創っていく仲間を募集しております。

 

そしてよき人と出会えることにより、共に同じ家族として社会貢献をしたいと思って おります。

 

 

ヤマテック株式会社

代表取締役社長

 

山下 隆盛

 

 

 

 

| 採用情報へ戻る |

▲ページTOP